鉄道でおでかけ

お休みの日にぷらりと国内小旅行、
日常使いの陶器等や
小庭のガーデニング等の日記です。

余呉湖・賤ヶ岳ハイキング

15日㈰
2日目


余呉駅到着
ロッカーに荷物入れて

コンビニないから自販機で水分確保


アカン…地面からの熱気が…


気温37℃


この時点で道間違ってた

間違いに気づかんと進む
既に暑さでバテバテ

いやいや
ここは急な登りって書いてたから
登りたなーーーーぃ!


☆江土登山口がいいねん

引き帰えろか
ここから登ってもええし
Maが決めてと相方


戻って歩きなおして
登る…
そんな…
ちゃんと地図あるのに
ポケットに入れっぱしてるんはMa
ごめんね…


急な入り口から

登る~

登る~

登る~
風がなくて
めっちゃ暑い

の.ぼ..る…

の…ぼ…る…
暑い…

あぢ…ぃ…:( ꐦ´꒳`;):

200m登った?
あまりにも
しんどくて
高度見るん忘れてた笑笑


あと3.2㎞
高低差は200mチョイ


帰りは駅まで4㎞チョキ


合計
7キロも歩けるか…(◞‸◟ㆀ)


とにかく前へ進んでみる


相方は重いカメラ持ち
登って撮りながらやったから
しんどくなって
カメラリュックに入れたから
写真なし


2人とも今日は
速乾性のTシャツとちゃうから
汗が引かずこもってるのと
暑さでヘロヘロ


とにかく暑くて暑くて
どんどんバテていく…
楽しくない…( ¯−¯ )

猿が馬場辺りで
引き返すことに
決めて
トボトボ
同じ道を引き返す
速攻アミノバイタルを
補給して
トボトボ歩く


暫くしたら
バテ感が消えてきた!
マジで!

元気よく歩ける!୧⃛(๑⃙⃘◡̈︎๑⃙⃘)୨⃛
振り返ったら

相方も笑顔で復活してる!


すごいな!
アミノバイタル笑笑
笑いもでてきた



下も見えたし

アミノバイタルでごきげんさん笑笑

ここ!ここ!
ここから行きたかってん


電車来るまで50分ほどあったから

余呉駅の涼しい更衣室で(待合室とも言うかも笑)

北陸線から直通の新快速 13:10


石山駅から
京阪バスで石山寺 15:30

大・大好きな
小松家


だいぶ遅めのお昼ごはん兼めっちゃ早い夜ごはん

相方はしじみごはんも

そばがき

わらび餅

頂き物の桃のコンポート♡


2日間大好きなお蕎麦屋さん行けたし
伊吹山たのしかった♬
ハイキング楽しかった~⸜(*ˊᗜˋ*)⸝


体力ないMaには猛暑は危険
速乾性の上着は有効
アミノバイタルはすごい!


あ!翌日の洗濯で
帽子の頭の裏にファスナーついてて
ポケットみたいになってた
(もぅ3年くらいの帽子やけど)
凍らせたアミノバイタルとか
入れてたら冷たくて
良いんかも~♫


いろんなことがわかった笑笑
(今更なんかぃとか聞こえへんで~)


結果
めっちゃくちゃ楽しい2日間でした


長々とお付き合いくださって
ありがとうございます。



(*˘︶˘*).。.:*♡

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。