おでかけ日和

お休みの日にぷらりと国内小旅行、
日常使いの陶器等や
小庭のガーデニング等の日記です。

富山 世界遺産相倉合掌造り

2月1泊2日で富山―岐阜県高山へ

北陸乗り放題切符で京都ー金沢までサンダーバード・金沢ー新高岡まで北陸新幹線

新高岡ー相倉まで世界遺産バスで約3時間半で到着。快適でした★★★

富山県の世界遺産 相倉の集落に到着

展望台へは歩いて行けます

展望台へは雪道をのんびり登って10分くらいで到着します。

岐阜県の白川郷よりも小さい小さい集落ですが人も少なくてのんびり歩けます★★

富山市内へ。世界遺産バスで城端まで。

城端線で高岡まで。城端線は立山連峰が見えて景色よくて結構好きです♡



高岡ー富山まで、あいの風とやま鉄道。

常宿の東横インに荷物を置いてお気に入りの

「磯炙」で夕食★★★★★鰤ブリぶり

鰤かま巨大です~じっくり焼きます。


珍しい鰤の皮せんべいを「たべてみて」とオーナー店長

からいただきましたポリポリ美味い!

お刺身3種盛り

鰤しゃぶ~美味し~

ごちそうさまでした。★★★★★


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

萩焼の散策

萩市の城下町のはずれにあるカフェ

ランチメニューもあるようで小田氏の作品に盛られたご飯が美味しそうで工房へ


全部が素敵すぎて迷い迷い〰小一時間(笑)

数点お買い上げ~郵送でお願いしました。

萩の城下町にある萩焼のお店でも少しお買い物しました

萩焼会館で轆轤体験~

植木鉢を作りました。土の質感手触りを堪能し、ほぼ先生がしてくださった感じです(笑)

1ヵ月後に届いた植木鉢

多肉の寄せ植えしました♡

城下町で買った花瓶たち

お手洗いに

玄関に

お昼ごはんはお蕎麦を「ふじた」さん

二八蕎麦のようですが蒸籠蒸しなのでお蕎麦の風味がよくてとても美味しかったです。

湯田温泉 松田屋ホテル

2017年2/12山口県2日目は湯田温泉の

松田屋ホテル。町並みは温泉街らしくない街中って感じですが松田屋さんの門をくぐれば別世界。門の入口で名前を告げると担当してくださる仲居さんがお出迎えしてくださりフロントへ。お部屋は本館の105号室 沢潟。

源泉掛け流し露天風呂付きの和室で2辺が大きな窓で国の登録記念物の迴遊式日本庭園が目の前に見えます。



露天風呂は大きくて素敵な陶器でお湯はスベスベ肌になります。

アミニティーはロクシタンでした♡仲居さんのトモさんがお庭の説明をしてくださり回遊している池の水は温泉の源泉を入れているので冬でも鯉が元気だそうです。おしどりのカップル2組いてました。鯉のエサをいただいで窓を開けると鯉たちが寄ってきます(笑)


部屋食となっていましたが、お座敷で食べると直ぐに満腹になってしまうのでと、ともさんに伝えると直ぐにフロントの方が来てくださって別の場所で対応させていただきます。と流石300余年の歴史のあるホテル★★★

館内のダイニングかと思っていたら本館2階へ案内されて真上のお部屋へ。

ダイニングテーブルをセットしてくださっていて 感激しました♡

お料理はとらふぐ尽くしの白子つき。

お鍋も雑炊までトモさんがしてくださり美味しいものが更に美味しくいただけました。

★★★★★

夜の庭園もキレイでした★★★

翌朝ごはんも夕食と同じお部屋に用意してくださり2階からの庭園を眺めながらいただきました。

1年間有効期限付きの5000円の割引券をいただきました~くすぐられる(笑)

次は本館の別のお部屋に泊まりたい~♡

この日も萩を散策しました。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村